スポンサーリンク

予測の出来る痛みと事前の対処法

福岡市早良区藤崎駅前の 北村整体院です。 おはようございます。 朝起きた時に突然感じる痛みってありませんか?   私は今朝起きると、 右足の股関節と右の首筋に痛みがありました。   更に 左肘には打撲と擦り傷 左肘の打撲と裂傷 派手にやらかしました(笑   昨日の日曜日に 町内のソフトボール大会に選手として参加した結果です。   普段、通勤・帰宅ランで 毎日の様に走って、運動してはいるものの、   ソフトボールの様な 球を投げたり、ボールを打ったり、 打球を必死に追いかけたりといった   いつもとは違う筋肉の使い方をすると 筋肉痛が起こります。   更に、昨日のソフトボールで ボールを捕りに行った際に、 雨でぬかるんだ地面に足を取られ、 見事に転倒。   転倒した際に左ひじを打撲し、 体が無意識に頭を地面にぶつけない様に 防御姿勢をとった事で、   右首の筋肉が緊張した結果、 今朝の右首の痛みが出たと考えられます。   この様に、 痛みには必ず痛みの原因があります。     原因がハッキリしている事もあれば、 原因がハッキリしないものもあります。     今回の私のように   普段し慣れない運動をした。 転倒して打撲と防御反応で筋肉が緊張した。   筋肉を急に使った事による痛みは 痛みのある筋肉を休ませる事で日に日に回復して行きます。   しかし、慢性的な肩凝りや腰痛、頭痛などは   原因がハッキリしない事もあります。   毎日机に座ってパソコンの仕事を10時間以上している。 ヒールのある靴で立ち仕事をしたり、職場を走り回っている。 毎日残業続きで平均の睡眠時間が4時間以下。 育児でいつも子供を片手で抱えたまま家事を行っている。   そんな、普段の生活でのちょっとした疲れが 徐々に体に蓄積された結果、慢性の痛みを引き起こしている事が 少なくありません。   そんな慢性的な痛みを改善するにはどうすれば良いのか?  
  • 疲れをしっかり取り除く。
  • 今の生活パターンを変える。
この二つが重要になります。「生活パターンなんて、急に変えられない。」   そう思われるかもしれません。   確かにそうです。 慢性的な痛みは、昨日今日の疲れなどが原因で 引き起こされた痛みではないので、   回復する過程も時間をかけてゆっくり改善させるのが 体にとっては一番負担の少ないやり方なのです。   痛みを取り除く(改善させる)ために、 劇的な効果がある施術方法や技術なども確かに存在します。   しかし、それはあくまでも一時的な対処療法にしか過ぎません。   慢性的な痛みをお持ちの方は 今の痛みを作ってしまった 生活パターンを少しずつ改善していくしかないのです。   例えば、 慢性的な睡眠不足が続き出した頃から、 頭痛や肩こりを感じる事が増えて来たのなら、   生活パターンを変えて 睡眠時間を少しずつ増やして行く事が重要になります。   寝る前についついスマホなどで ネットサーフィンを30分してしまうのであれば、 その時間を10分だけ睡眠時間に充てる。   それだけでも今の生活パターンが少しだけ変化します。   慣れて来れば、寝る前にスマホをいじる時間を 完全に止めてその30分を全て睡眠に回せば、 生活はかなり変化します。   更に、朝の支度で朝食を作るのに 1時間かかっていれば、その時間を50分に減らす事で 睡眠時間が10分増えます。   ドリップして飲んでいるコーヒーを 粉のインスタントコーヒーに変えれば、 時間の短縮は可能です。     もちろん、ドリップして飲むコーヒーが 自分の人生の中で絶対に譲れない価値観ならば、 別の所で睡眠時間を確保する工夫をすれば良いのです。   自分の生活を見直してみると 意外に無駄な時間が多かったりします。   夕食の後に、なんとなく見てしまう海外ドラマが1時間買い物のついでに、ついつい100円ショップを 買う物も無いのにフラフラ見て回る時間が15分   などなど。   しかし、他人から見れば無駄に思える様な時間でも その人にとってはストレス発散の目的があったり、 自分の人生の中ではなくてはならない時間だったりします。   しかし、慢性的な痛みに悩んでいて   この痛みをどうにかしたい!!   と、真剣に考えているのであれば、   今の生活パターンの変化を起こす   という事はとても重要になります。   痩せたい!!   と思っている人が、   「痩せたいけど、今の食生活や生活パターンは変えたくない」   と、言っているのと、   慢性的な痛みを改善したい!!   と思っている人が、   「痛みは改善したいけど、今の仕事や生活パターンは変えられない」   と言っているのは全く同じです。   今の自分に起こっていて悩んでいる問題があれば、   その問題を解決するための行動を起こさなければ 問題は解決の方向に進んで行きません。   問題解決の行動を起こす。 と、言う事は   今の生活パターンを変える   という事なのです。   慢性的な痛みの改善に向けて 間違った行動を起こさないために、     私はご来院頂いたお客様に 慢性的な痛みが改善する為の 正しい知識と方向性をお伝えし、   今の生活パターンを変える為の 的確な行動を起こせるように   施術をアドバイスをさせて頂いています。     慢性的な痛みを改善するには   的確な痛みの改善方法と 痛みが改善したその先に あなたがやりたい明確な目標が必要です。   今の生活パターンをほんの少しだけ変えてみる。   まずは小さな変化から始めてみてください。   汚れたユニフォーム 試合では全く活躍していないのに、 派手に転んだお陰で、汚れたユニフォーム。   ユニフォームに意識があれば、 不本意な汚れ方にガッカリでしょうね(笑
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする